本文へ移動

ふくふくブログ

ふくふくブログ

気分もお部屋も明るくあたたか雰囲気(*^^*)

2022-10-22
 皆さんこんにちは!朝晩だいぶ冷え込むようになりましたが、お変わりありませんか?我が家では庭のオタフク南天もだんだんと赤くなり、近づく秋を感じさせてくれてます。緑がメインだった庭から、赤や黄色に色づく様子もいいですよね多少寒くても億劫がらずにお出かけして秋の季節を楽しみたいと思います

 さて今回は、和室を洋室へ改修した工事をお伝えいたします。現在は2階の寝室でお休みされているそうですが、ゆくゆくは1階の寝室でお休みになりたいとのご希望で、将来に備えてのリフォームのご紹介です。
タタミ一畳分の押入れを収納としてどう生かせるか・・・悩みどころですよね。押入れは奥行きがかなりあるので、手前ギリギリから棚を作っても使い勝手が悪くなってしまいます。そこで間仕切りの左側は奥行きを3分の2の可動棚を設置しました。これならある程度大きな物も取り出しやすくていいですよね。そして間仕切りの右側は、手前はハンガーパイプ2段、そして奥行きの浅い可動棚を奥に設置。寝室のクローゼットの機能もバッチリです
before
after① 入口ドアとクローゼットの3枚引き戸
after② 奥行きのある可動棚(引き戸を右に寄せた時に間仕切りの位置とピッタリ)
after③ 可動棚&ハンガーパイプ
 そして暑さ寒さ対策も忘れてはいけません外の温度を一番伝えやすい窓には『内窓』を設置しました。ペアガラスの内窓なので効果は大です。安心して寝室としてご利用いただけますね。
before
after
明るくて柔らかいイメージの洋室になりました寝室として利用するまでは、趣味のお部屋としてお使いになるそうです。とっても楽しみですね



寒い冬でも安心あったか!グレードアップのバスタイム~♪

2022-10-08
こんにちは朝晩だいぶ肌寒くなってまいりました。皆さん体調など崩されてはいないですか?
さて、先日栃木国体の開会式が天皇皇后両陛下をお迎えしてカンセキスタジアムで執り行われました。ブルーインパルスも飛行するため、周辺は大渋滞だったと聞きました。皆さんはブルーインパルス見ましたか?私は残念ながら仕事でブルーインパルスを見ることができませんでしたそしていつもと変わらない仕事帰りのはずでしたが、なんと天皇皇后両陛下を拝見できたのですお行儀よく並んでいないと危険と判断されてスピードを上げて通過してしまうとの警察の方の説明があったので、きちんと整列して手を振らせていただき、おかげでとても良い一日になりました雅子様とってもお綺麗でした~また大きなイベントが開催されてにぎやかになるといいですね。

 では今回は老朽化したユニットバスをリニューアルした工事のご紹介です。冬場のお風呂場がとても寒いため暖かく入りたいとのご要望と、こどもみらいの補助金のご利用もきっかけの理由だったそうです。

 
before
解体後、
①断熱材をしっかりと入れて、
②保温機能抜群のTOTOのサザナ
③既存の単板ガラスの窓をカバー工法で複層ガラス&樹脂の断熱窓に
④浴室換気暖房乾燥機
の4つの効果で寒さとは無縁のお風呂に大変身です。
after 完成です
浴室換気暖房乾燥機であったか
多機能ルーバーは換気しながら目隠しになるのでとっても便利!
これから寒い冬が間近となります。本格的に寒くなる前にリフォームもそうですが、大掃除などを少しづつ始めておくとゆったりと年末の忙しさを乗り切れますね。今年も残すところあと3か月、体に気を付けてお過ごしください



一に安全、二に安全、バリアフリー工事でお悩み解決!

2022-09-24
 こんにちは、事務の山口です。突然ですが、皆さん歯ブラシはどんなものをお使いですか?私は生まれてこのかた、いわゆる普通の歯ブラシを使ってきたのですが、ある時知合いから『音波歯ブラシ』がオススメと聞きました。使い始めたところ、短時間で隅々まできれいになりとても気に入ってます購入したのは市販の¥2,000前後のものなので、お手頃ですよね使っていない方はぜひぜひ一度試してみてください。歯の寿命を延ばしましょう

 では、今回はバリアフリーの外構工事をご紹介します。スロープ設置のきっかけは、ご家族の足の調子が悪くなりステップの上り下りが困難になったことだったそうです。
before
after
 以前は段差が多いため外に出るのが大変だったそうです。スロープ設置で玄関ポーチのアプローチから駐車スペースの入り口まで押し車で移動が可能になりました。いざという時スロープからの落下も手摺を設置したことで防げます。さらに見た目もスッキリとしたイメージに仕上がりました。
 これから寒い日がだんだんと増えてきます。ポカポカとした日はお外で日光浴とお散歩を楽しんでくだされば何より嬉しいですね



外壁にももっと個性を♫

2022-09-17
 こんにちは、事務の山口です。スポーツの秋到来ですねプロ野球の方はそろそろレギュラーシーズンも終盤となります。我が家は巨人ファンと阪神ファンにわかれていますが、皆さん推しのチームはありますか?今年の阪神の追い上げは敵のチームとはいえ目を見張るものがありました。目を見張るものといえば、ヤクルトの村上ですね。王貞治の記録に並び大注目です!とうとう55号を打ちましたね⚾56号ホームランに続いて記録更新を期待したいものです
 さて、今回は屋根外壁塗装工事を紹介いたします。特に目立った汚れもなく問題なさそうに見えますが、近くで見てみると目地に亀裂が生じています。サイディングも段差ができていて、コーキングも割れてしまいます。これでは雨水の浸み込みも防げません。

一見するときれいな外壁
目地の亀裂ができている
釘固定のサイディングは様々な要因で浮きが生じる→ひずみが出やすく段差が発生→コーキングが割れやすくなる
では、工事の進め方を見ていきましょう。今回は表面と目地の色が違う『ダブルトーン』です

工事中① ビスでサイディングの浮きを押さえてから下塗り処理(段差がなくなりました)
工事中② 目地の色で表面と目地の両方を塗装
工事中③ 段差もなく、きれいに目地色で塗装できました
工事中④ さらに表面色で塗装することで、重厚感のある仕上がりに!(目地の色はそのまま残っています)
after 完成!!
工事完了です。雰囲気も変わって重厚感のある仕上がりになりました艶ありの塗装なので汚れも着きにくいのも嬉しいですね
これから少しづつですが涼しさが寒さに変わってきます。体調に気を付けてお過ごしください(^^)/ 



断熱材プラスであったかバスルーム

2022-09-05
 こんにちは、事務の山口です夏休みも終わって9月になりました。そして9月10日はお月見ですね。ようやく秋を感じるイベントの始まりといったところでしょうか。以前は我が家も満月のもとカーテンを開けて、お団子に果物、ススキなどを飾ってお月見を楽しんだのですが、子供たちも大きくなり今はしていません。ちょっと寂しい気がします。日本の伝統文化とまでは言いませんが、季節を感じられる風習を続けていけたらといいですよね。今年は準備してみようと思います。まずはてるてる坊主からですね
 では今回は、お風呂のリフォームをご紹介します。ご夫婦二人で生活されていましたが、お嬢様の里帰り出産を機にお風呂を直すことに。床も壁もタイル貼りのうえ、1枚ガラスの大きな窓があったため冬場はとても寒かったそうです。 

     before
     before
 この浴室は水漏れが起きていて、柱が腐り始め、シロアリにやられてしまっていました。タイル貼りの浴室はこのような場合がとても多いそうです。

 before(水漏れにより腐り、シロアリにやられて土台が傷み、柱の根元がなくなって中ぶらりになっている)
  after(部分補強で土台も安心)
外周部と天井部に断熱材をしっかり入れ冬の寒さ対策も万全
工事前にはしっかり養生することでおうちを傷つけることもありません。
     after 完成!!
小ぶりな上げ下げ式の断熱窓と、壁と天井の断熱材の相乗効果でこれから来る寒い冬場もバッチリです。脱衣室からバスルームまではバリアフリーなのでつまづきの心配もないですね。『お風呂に入るのが楽しみになりました。』とのお施主様の嬉しいお声を頂戴しました。お孫さんの成長も感じながらバスタイムを楽しんでもらいたいですね




TOPへ戻る